こんにちは、Kです。


今日はお休みで、朝から妹の家に行きました🏡


妹が早朝に血液検査をするという事で、朝の忙しい時間帯、旦那さんも仕事に向かう準備で忙しく、


妹が帰ってくるまで娘を見ていて欲しいとの事👧


7:00に妹の家に着くと娘のMちゃんがお出迎えしてくれました。


金曜日はデイケアに行かない日なので


パジャマのまま歩き回るMちゃん。


旦那さんが仕事に行くとKとMちゃんの2人きりに。


Mちゃんに会った時はなるべく日本語で話しかけるようにして日本語に触れさせてはいるのですが


そんなに頻繁にあってる訳でもないのでなかなか覚えてもらえません。


でも単語はいくつかは分かるようで


『なんで?』『どこ?』『痛い』『やめて』『ちょうだい』『可愛い』『何?』『こっちおいで』はちゃんと反応してくれます。


『ダメ』という言葉がNoという意味だと知っているMちゃんは


Kがダメと言うとものすごく不機嫌な顔になります😂


『コレ可愛いねぇ😊』と日本語でいえば


『Yes its cute!』と英語で返してきます。


妹夫婦が日本が好きで、Mちゃんが日本語を覚えてくれたらいいなと言ってくれているので


出来る限り日本語に触れさせたいK。


今日もテレビが見たいというMちゃんにNetflixでジブリのアリエッティをつけてみましたが


無反応・・・(´・ω・`)


『違うの見る?』と聞くと『うん』と言われたので


無理強いはせずcocomelonをスッ・・・とつけたK。


だって無理に見せたり強要したら嫌いになっちゃうから。


日本語っていうかKのことを!!😬


Cocomelonココメロンというのは子供向けのアニメのようで、Kも今日初めて知りました。


Screenshot_20210219-192224_Yahoo!



外国って感じの絵柄ですね。


見た感じ、ただのストーリーと言うより教育的な感じ?


Mちゃんが見ていた時はPENTAGON!HEXAGON !なんて歌いながら


キャラクターのキッズが部屋にある五角形や六角形を見つけるという感じでした。


暫くして妹のお母さんであるママが来ました。


飽きたMちゃんはマニキュアを塗りたいと言い出し、Kが両手両足にピンクのネイルを塗ってあげると


『Mも塗りたい!』と言い、


『Nana!(おばあちゃん)塗ってあげる!』とママに白羽の矢をたてるMちゃん。


ママは笑顔で


『NanaよりKがやって欲しそうだよ~♪(;゚3゚)~🎶』


と矛先を変えるテクニシャン。


Mちゃんがキラキラしたブルーの瞳で


『K!!!やってあげる!!!』


そう言われたらもう、Noとは言えませんよ😂


21-02-19-18-57-15-414_deco



真剣にヌリヌリするMちゃん。


ヌリヌリ、ヌリヌリ・・・


そして完成がコレです。


Screenshot_20210219-190048_Gallery



両手両足やってもらいました😆💗


このMちゃんが持っているマニキュアは


実はKがMちゃんにクリスマスプレゼントとしてメイクキッドをあげたものの中の1つです。


とても気に入ってくれて『どこに行くにも持ち歩いてるの』と妹が教えてくれました。


子供用の物なので害の無い、水で簡単に剥がせる速乾性のボンドみたいな質感。


Mちゃんはまだ2歳半なのに


着る服にもこだわりがあるし、ピンクが好きだし、


メイクにも興味があって


ネイルに心をときめかせる


とっても女子👧❤


ママが少しヒールの高い子供用の赤い靴を買ってあげた時には


家の中でもずぅー~っと履いて、デイケアにも履いていくときかなかったそうです。


Kが子供の頃もやはり、そういうものに興味があったように思います


4,5歳くらいの時


母が内職で仕立てたピンクのドレス、着た時嬉しかったけど


自分のものじゃないと知って少しガッカリした記憶があります。


母の口紅を勝手に塗った記憶もあります。


ヘチマの化粧水をパシャパシャ顔につけたらいい匂いで(ヘチマって、そんな時代ですよ34年前だから)


なんだか大人になった気分で。


大人になったら自分用の鏡付きメイクボックスが持てるんだと信じていたあの頃。


Screenshot_20210219-201222_Yahoo!


⬆コレです。こういうやつ。


コレ、『化粧ボックス 鏡付き 昭和』って打たないと出てこない😂😂😂😂😂


昭和🤣


今はもっとオシャレなのが出ているんでしょうねぇ。



妹が血液検査から帰って来たのでKはみんなと別れ


いつもの休日のルーティンであるジョギングに🏃‍♀️


暫くジムにも行けてなかったのでジムにも🏋️‍♀️


そしてまたランチはご存知の通り🍣🐟


毎回行くたびに会うウェイトレスの女性。多分マネージャーさんかな?


とても綺麗な人で見る度に『美人だなぁ~』と思っているK


『いっつも会うけど休んでますか?(笑)』って聞いたら


『一応月曜日が私の定休日なの。(笑)』だそう。


99%いるんですよ、この女性。


多分Kが月曜日にこのお店に来ることがほとんど無いから余計にそう感じるのかもしれない。


毎回会うからKがいつも1人で来るのも知ってるし、


何を注文するのかも知ってるこの女性。


今日初めてサーモンじゃないカニカマの軍艦を食べたんですけど


『今日は違うのにしてみたのね?美味しかった?』


って素敵な笑顔で聞かれ


超絶恥ずかしかったK🙈


『んふふふふっ、お、美味しかったです.......🙈』


どうかショウガの消費を指摘されませんように心から祈ります🙏🙏




食後、カナダに住んでいる


昔仕事で大変お世話になったMさんから連絡があり


ライン通話でお話する事に。


カナダのトロントは今もロックダウン中で


去年の11月から仕事が出来ない状態だそうです。


気さくに笑うMさん


Kも1度ここケアンズでロックダウンを経験していますので


そのストレスがどれだけのものか分かりますし、


また日本のようにロックダウンをしないことで発生するストレスも家族から聞いて理解しています。


先の見えない未来は怖いです。


会話の中でMさんが『思った事はすぐにした方がいいね』と言いました。


本当にその言葉はKの中に常にある言葉です。


明日何が起こるか分からない。


会いたい人、行きたい場所。


伝えたい言葉や受け止めてあげたい言葉。


自分の為に、誰かの為に


あらためて考えてみるのもいいかもしれません。


一刻も早くカナダが、日本が、世界が


回復してお互いの国を自由に行き来できる日が来ることを心から祈っています。


そんなKからこの曲をおくります。


https://youtu.be/1jO2wSpAoxA


Youtube のリンクです。


『If the world was ending』


もし世界が終わるとしたら、というタイトルです。


実は今気がついたんですが、


JP SAXEのオフィシャルビデオに日本語訳がついてました!


2週間前くらいに見た時はついてなかったのに。


なので


英語が苦手な人も英語の曲を聴きながら日本語訳が読めるので


是非聞いてみてください。




もし、明日世界が終わるとしたら



皆さんはどうしますか?



是非家族との団らんの中で話し合ってみてください☺️













オーストラリアランキング